教育目標

やはた幼稚園が掲げる3つの柱

すなおな子ども

すなおな子ども

やさしい子ども

やさしい子ども

げんきな子ども

特徴ある教育

心と身体を健康にする

体育専門講師によるプールや体育あそびなどで体を丈夫にします。

水族館見学・城山登山・科学館などへの園外保育へ電車・バスを利用して行きます。

自園式給食はバラエティーに富んだ献立で、いろんな食材を経験し、偏食もなくなり、園で用意したお揃いのお箸で食事のマナーも身に付きます。

年長組の茶道教室では、畳の上で正座し、お行儀作法やお菓子の頂き方を習い、動的な生活の中にも静的生活を経験します。卒園茶会では、お父さん・お母さんにお作法に則ったお点前を披露します。

豊かな夢を育てる

専門講師による絵画教室では、多くの経験を絵画で表現し、豊かな感性を養い、数々の絵画コンクールでも特・入選の賞をいただきました。

外国人講師による英語あそびでは、歌ったり踊ったりする中で、生の英語を聞き、正しい発音を身につけながら楽しんでいます。

地域と共に成長する

町内会の行事に積極的に参加し、地域との交流を深めます。

放課後のお預かり保育は保育終了後から18:00まで、働くお母様方、あるいは用事で外出なさるお母様に大変喜ばれています。

未就園児のためのママとあそぼ教室、敬老会とのふれあいなど、地域の方とのかかわりを大切にし、地域と共に子どもたちを育てていきます。

一時預かり・延長保育
未就園児教室
ギャラリー

ページトップへ戻る